式場を探す

  1. 天恩山五百羅漢寺

    天恩山五百羅漢寺の概要天恩山五百羅漢寺は、宗派が単立の珍しい寺院で、江戸時代には綱吉と吉宗の援助のもとに繁栄し、その後二度の移転を経て現在に至ります。その名の通り500体以上の羅漢像が安置されていて、その眺めはまさに圧巻。

    続きを読む
  2. 應慶寺会館

    應慶寺会館の概要應慶寺は昭和27年に創建され、平成12年に再建された浄土真宗系単立の寺院です。應慶寺会館は、鉄筋コンクリート5階建ての、一見するとマンションのような外観が特徴です。

    続きを読む
  3. 長泉寺

    長泉寺の概要長泉寺は、康平6年(1063年)に川崎土佐守基家が草庵を開いたことに始まり、文禄元年(1592年)に瑞翁が開山したと伝えられている曹洞宗系単立寺院です。東京三十三観音霊場9番札所でもあります。

    続きを読む
  4. 聖徳寺会館

    聖徳寺会館の概要しながわ区民公園、大井競馬場の近くに所在するなぎさ会館は、京浜急行線立会川駅から徒歩5分という便利な立地にあります。区民斎場なので故人あるいは葬儀主催者が品川区民であることが条件になります。座席数は60席数なので家族葬、一般葬、密葬に最適な場所です。

    続きを読む
  5. 雲照寺徳教会館

    雲照寺徳教会館の概要東寺真言宗の雲照寺は、大正10年(1921年)に、明治時代の名僧雲照の高徳を慕って、小石川にあった蔵王寺を移転させたのが始まりです。雲照寺は火葬場の代々幡斎場に近い、閑静な住宅街にあります。本堂隣の寺院斎場・徳教会館では落ち着いた雰囲気の中で式が執り行なえます。

    続きを読む
  6. 代々幡斎場

    代々幡斎場の概要代々幡斎場は、16世紀からの古い歴史を持ち東京では一番古い火葬場です。代々幡斎場は斎場と火葬場が一体となった、都内を代表する近代的な複合斎場です。

    続きを読む
  7. 安養院 ひかり陵苑

    安養院 ひかり陵苑の概要安養院ひかり陵苑は、品川区の西五反田にあり臥龍山安養院(がりょうざん あんよういん)が建立しました。臥龍山安養院は、平安時代に開山された一千年の歴史がある寺院になります。総本山は比叡山延暦寺です。また、御本尊には「寝釈迦像」を祀っています。

    続きを読む
  8. 高福院

    高福院の概要高福院は品川区にある御府内八十八ヶ所霊場の4番札所で、高野山真言宗の寺院です。寺号は高野山無量寿院末高福院、本尊は阿弥陀如来です。慶安元年(1648)、阿闍梨頼順により開山されました。高福院斎場では、お通夜なしの一日葬、家族葬、一般葬を行うことができます。

    続きを読む
  9. 法倫閣 妙蓮寺斎場

    法倫閣 妙蓮寺斎場の概要妙蓮寺は、 品川区南品川にある顕本法華宗系単立の寺院です。寺号は恵日山妙蓮寺、長享元年(1487)に総本山妙満寺11世寂光院日遵上人によって創建されました。妙蓮寺にある法倫閣 妙蓮寺斎場の利用は、檀家に限られています。

    続きを読む
  10. 平塚橋会館

    平塚橋会館の概要平塚橋会館は、品川区の公営貸し葬議場です。そのため、利用に際しては、品川区民の葬儀を行う場合または、品川区民が主催で行う葬儀であることが条件となります。式場の広さは、50席です。着席で最大60名程度、50名~100名程度までの会葬者に対応することができます。

    続きを読む

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る