ブログ

観音寺会館

観音寺会館の概要

品川区の大崎にあるのが、観音寺です。
寺号は金剛山円通院観音寺で、大阿闍梨法印光海が天正元年(1573年)開山、江戸初期に現在の大崎に移転しました。本尊は釈迦如来像です。
天台宗のお寺ですが、観音寺が運営する葬儀場、観音会館は宗派を問わず利用が可能で、家族葬、一般葬、200名規模の社葬を行うことができます。式場座席数は60席で、2階控え室も60席です。
宿泊することはできません。アクセスは、JR大崎駅より徒歩2分、東急電鉄池上線大崎広小路駅より徒歩10分です。
観音寺の駐車場は5台程度ですが、観音寺会館には20台あるので、車での来場にも便利です。

観音寺会館の詳細

住所 東京都 品川区 大崎3-8-12
アクセス JR山手線 「大崎」駅より徒歩2分
料金 品川区大崎にお住まいの方 210,000円
それ以外の方 241,500円
座席数 60席
駐車場 あり6台
特記事項 全宗派対応

関連記事

2018年8月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る