ブログ

代々幡斎場

代々幡斎場の概要

代々幡斎場は、16世紀からの古い歴史を持ち東京では一番古い火葬場です。
代々幡斎場は斎場と火葬場が一体となった、都内を代表する近代的な複合斎場です。全館、落ち着いた格式の高い雰囲気が特徴で、1階は式場(6室)と火葬場、2階は控え室(6室)、3階が休憩室(12室)となっています。家族葬から大型葬まで宗旨宗派を問わず利用でき、多くの有名人の葬儀が行われてきたことでも知られています。
交通アクセスは、京王新線「幡ヶ谷」駅より徒歩6分で、JR「渋谷」駅から都営バス「阿佐ヶ谷」行き・京王バス「中野駅南口」行きで「幡ヶ谷」バス停下車6分です。駐車場はありますが、混雑時には利用できない場合があるので、公共交通機関の利用がお勧めです。

代々幡斎場の詳細

住所 東京都 渋谷区 西原2-42-1
アクセス 京王新線線「幡ケ谷」駅下車  徒歩6分
小田急線 「代々木上原」駅下車 徒歩15分
料金 ■式場利用料
雪の間 243,540円
竹の間 108,000円
■火葬料
最上等(大人) 59,000円
特別室(大人) 107,500円
特別殯館(大人)177,000円
座席数 40席
駐車場 あり66台
特記事項 宿泊施設有 ご安置施設有

関連記事

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る