ブログ

一行院 千日谷会堂

一行院 千日谷会堂の概要

一行院は、慶長11年(1606年)、赤坂浄土寺の第九世源蓮社本誉上人利覚和尚によって開山されたといわれる浄土宗の寺院です。
大型の格調高いメモリアルホールタイプの斎場で、宗旨宗派を問わず中規模から大規模な葬儀を行うことができます。対応可能な会葬者数は最大で500名です。式場となるホールは2つで、大ホールは椅子席180名、小ホールは椅子席50名が収容ができ、お清め所としては50席のホールと、30席の和室が完備されています。
交通アクセスはJR総武線・中央線「信濃町」駅から徒歩約1分、都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅から徒歩約7分。駐車場は約100台の収容が可能です。

一行院 千日谷会堂の詳細

住所 東京都 新宿区 南元町19
アクセス JR中央線・総武線 「信濃町」駅より 徒歩1分
車移動の目印:信濃町駅
料金 小ホール 577,500円
大ホール 682,500円
座席数 小ホール50
大ホール180
駐車場 あり30台
特記事項 宿泊施設有

関連記事

2018年8月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る