ブログ

最勝寺斎場

最勝寺斎場の概要

最勝寺斎場は東京都練馬区関町東にあります。
運営元は三宝寺(三寶寺)。寺号は三宝寺。
本尊動明王、紅頗梨色阿弥陀仏。宗派は真言宗智山派です。
応永元年(1394)、文明9年(1477)の移転の末、天正19年(1591)には御朱印寺となりました。境内にある三宝寺の梵鐘・弥陀三尊来迎画像板碑・三宝寺山門は練馬区指定文化財、練馬区登録文化財として指定されています。
三宝時の末寺である最勝寺(最勝寺斎場)にて葬儀、葬式、社葬、密葬、を執り行います。席は30名までです。
ご遺体の安置は不可。宿泊不可。火葬場は堀ノ内斎場です。
アクセスは西武新宿線「武蔵関」駅下車徒歩5分。お車の駐車スペースは30台有り。
利便性に優れています。

最勝寺斎場の詳細

住所 東京都 練馬区 関町東2-10-3
アクセス 西武新宿線 「武蔵関」駅より徒歩5分
料金 162,000円
座席数 50席
駐車場 あり20台
特記事項

関連記事

2018年4月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る