ブログ

徳雲寺 妙峰会館

徳雲寺 妙峰会館の概要

文京区小日向にある臨済宗円覚寺派寺院で山号は妙峯山。
寛永7年に一翁存碩觜禅師が開山、雲外万諸和尚が開基となり、解脱寺の名で創建されことが始まりです。その後、二度の改名を経て現在の称号に落ち着きました。
本尊は釈迦牟尼佛像ですが、小石川七福神の弁財天も安置されています。境内斎場の妙峰会館は収容席数50席。
宗派を問わず葬儀、葬式、社葬、密葬が執り行えます。駐車場は10台。
最寄駅の東京メトロ丸の内線「茗荷谷駅」より 徒歩3分と便利です。

徳雲寺 妙峰会館の詳細

住所 東京都 文京区 小日向4-4-1
アクセス 丸の内線茗荷谷駅より徒歩3分
料金 250,000円
座席数 30席
駐車場 あり10台
特記事項 ご安置施設有

関連記事

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る