ブログ

本住寺朗長会館

本住寺朗長会館の概要

本住寺は日蓮宗の寺院で、朗長山と号します。その起源は16世紀で、池上本門寺11世日現が創建したと伝わっています。 朗長会館は本住寺が運営する15年を越える実績を持つ寺院斎場です。建物は3階建で、1階は椅子席60名収容の式場、控室(6畳、3畳)。2階には会食所となる60名収容の和室があります。また、前庭が広めにとられていて、一般葬の場合は受付テントが設営されます。宗旨宗派を問わず葬儀が行えて、1日に一葬家のみの利用になるため、近親者でゆっくりとお見送りができる斎場です。交通アクセスは京急本線「糀谷」駅から徒歩12分。駐車場は30台収容できるスペースがあります。

本住寺朗長会館の詳細

住所 東京都 大田区 本羽田1-8-9
アクセス 東急線 「糀谷」駅より徒歩7分
JR線京浜東北線 「蒲田」駅よりバス乗車、蒲田女子高前下車すぐ車移動の目印:蒲田女子高裏
料金 150,000円
座席数 イス 50席
駐車場 あり30台
特記事項 全宗派対応

関連記事

2018年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る