ブログ

密蔵院

密蔵院の概要

真言宗智山派の寺院である密蔵院は、詳しい開創年代は明らかになっていません。ただ境内の観音堂の起源は鎌倉時代と考えられ、歴史ある古刹であることは間違いありません。本尊の大日如来像は大田区の重要文化財で、寛永11年(1634年)に造られたものです。
密蔵院の境内には緑が多く、伝統的な寺院建築の本堂など塔頭が厳粛な雰囲気を醸し出しています。季節ごとのに行事も多数開かれ、檀信徒をはじめ近隣からの訪問客で折々に賑わいます。斎場として利用できるのは大慈閣で、1階講堂には椅子席80名を収容の式場があり、2階客殿の最大収容人数は72人で会食所などに利用できます。
交通アクセスは、東急多摩川線「沼部」駅から約3分と便利です。駐車場は15台収容できます。

密蔵院の詳細

住所 東京都 大田区 田園調布南24-18
アクセス 東急多摩川線 「沼部」駅より徒歩3分
料金 300,000円
座席数 イス 80席
駐車場 あり10台
特記事項 全宗派対応

関連記事

2018年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る