ブログ

専修寺 関東別院

専修寺 関東別院の概要

全国に600寺以上ある浄土真宗高田派の本山である専修寺は、全国8ヵ所に別院をもっています。そのひとつが関東別院で、江戸時代中期の文政年間に神田練屏町に創建されました。関東大震災で被災し、後に現在の地に移転復興されました。 格式の高い専修寺関東別院の斎場は、1階に個性的で荘厳な内陣を持った椅子席50名収容の式場、受付を設けられるロビー、椅子席60名収容のお清め所があります。会葬者が多い葬儀の場合、2階のホール(椅子席60名収容)も利用できます。また、司師控室、エレベーターも完備されており、家族葬から一般葬向きの斎場です。檀家でなくとも日蓮宗以外の葬儀を行うことができます。交通アクセスは、京浜急行本線「六郷土手」駅下車、徒歩3分です。駐車場は10台程度駐められるスペースがあります。

専修寺 関東別院の詳細

住所 東京都 大田区 西六郷4-22-12
アクセス 京成急行「六郷土手」駅より徒歩3分
料金 250,000円
座席数 イス 30席
駐車場 あり6台
特記事項 宿泊施設有

関連記事

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る