ブログ

厳定院エコーホール

厳定院エコーホールの概要

日蓮宗の寺院で、正応2年(1289年)に、池上本門寺2世日朗聖人の直弟子である厳定院日尊上人によって開創されました。境内の池上鬼子母神堂は大正9年(1920年)に別院として建立されたものです。また、同じく境内にある弁財天は池上七福神の一つとして親しまれています。
厳定院f池上本門寺からほど近く、緑豊かな境内や山門や本堂は美しい屋根瓦を葺いた建物で歴史を感じさせる寺院です。斎場となるのは2階建のエコーホールです。1階の式場は椅子席55名収容、2階ホールは椅子席50名収容となっています。
交通アクセスは、東急池上線「池上」駅、都営浅草線「西馬込」駅からそれぞれ徒歩10分です。会葬者用の駐車場はありません。

厳定院エコーホールの詳細

住所 東京都 大田区 池上2-10-12
アクセス 東急池上線 「池上」駅より徒歩10分
又は、京急バスにて大坊前下車徒歩3分
京浜急行線 「大森」駅より上池上経由東急バス乗車、大坊前下車徒歩3分
都営浅草線 「西馬込」駅より徒歩10分
JR山手線 「五反田」駅より川崎行き東急バス乗車、本門寺裏下車徒歩3分
料金 150,000円
座席数 イス 30席
駐車場 あり15台
特記事項 宿泊施設有

関連記事

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る