ブログ

大楽寺

大楽寺の概要

総本山は智積院(京都市東山区)という真言宗智山派の寺院です。寛仁3年(1019年)開基と伝っています。徳川2代将軍秀忠が実子のために経文一巻と朱印を奉納し、その際に使用を認められた葵の紋が寺の随所に見られます。 大楽寺は檀家の方でなくても既成の仏教であれば葬儀を行うことができます。式場は椅子席40名収容。四季折々の花に彩られる庭園、錦鯉が泳ぐ池もあり、外の景色を眺めながら法要の会食ができる80名収容の大広間もしつらえられています。家族葬から一般的な葬儀に適した斎場です。交通アクセスは、京急本線「蒲田」駅西口からバスで「道つか小学校前」下車すぐ。駐車場は15台収容できます。

大楽寺の詳細

住所 東京都 大田区 新蒲田3-4-12
アクセス JR京浜東北線 「蒲田」駅西口より、六郷土手行きバス乗車、道塚小学校前下車すぐ車移動の目印:道塚小学校向かい
料金 250,000円
座席数 イス 30席
駐車場 あり15台
特記事項 宿泊施設有

関連記事

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る